DTMLogic7で楽譜作成
ショートカット/キーコマンドを使う

投稿 | | カテゴリー Logic7で楽譜作成

ショートカットのキーは、各ウィンドウのメニューにコマンドが記載されている。
面倒なスコアウィンドウでのオブジェクトの入力など、初期設定でキーが割り当てられていないものはキーコマンドを使って登録する。

キーコマンドを使う

Logic7 キーコマンド キーコマンドウィンドウ

キーコマンドは「メニュー › 環境設定 › キーコマンド」で開く。
キーコマンドを割り当てることでしか使えない機能もたくさんあるが、リファレンスにはそれとなしにしか書かれていない。
歌詞の高さを整列させるのもデフォルトで割り当てられていないキーコマンドとして存在している。
キーコマンドの詳細についてはリファレンスの最初の方のページに出ている。

ショートカットが割り当てられていないよく使う機能はキーコマンドを登録することで作業を高速化できる。スコア作成の場合は、パーツオブジェクトからのドラッグしかない表現記号の入力などを登録すると便利。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれないコメントは無視されますのでご注意ください。(スパム対策)