HTML5タグリファレンス
noscript

投稿 | | カテゴリー タグリファレンス, HTML5

<noscript>要素は、スクリプトが実行されない環境のために代替コンテンツを入れる要素です。スクリプトが実行される環境では内容は表示されません。
スクリプトのサポートによって異なるマークアップを提示する場合に使用します。


カテゴリ
メタデータ・コンテンツ、フロー・コンテンツ、フレージング・コンテンツ
配置場所
<head>要素内。または入れ子を除いたフレージング・コンテンツが配置可能な場所。
内容
<head>要素内では、順序を問わず<link>要素、<style>要素、<meta>要素を0個以上。
<head>要素以外では、テキスト、または親要素に入れられる<noscript>以外の要素。
属性
グローバル属性

accesskey, class, contenteditable, data-*, dir, hidden, id, lang, spellcheck, style, tabindex, title, translate

サンプル

<!DOCTYPE html>
<html lang="ja">
<head>
<meta charset="UTF-8">
<title>HTML5 › noscript</title>
</head>
<body>
<h1>HTML5 › noscript</h1>
<p>
これはHTML5のnoscript要素のサンプルです。
</p>

<noscript>
<p>
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてください。
</p>
</noscript>

</body>
</html>