HTML5タグリファレンス
ol

投稿 | | カテゴリー タグリファレンス, HTML5

<ol>要素は、順序を変更すると文書の意味を変更することになるような項目のリストに使用します。子要素には<li>要素を使用します。


カテゴリ
フロー・コンテンツ、パルパブル・コンテンツ(一つ以上の<li>要素を含む場合)
配置場所
フロー・コンテンツが置ける場所。
内容
0個以上の<li>要素
属性
reversed[="reversed"] HTML5で追加

reversed属性はブーリアン型の属性です。値は空かreversedを指定します。
reversed属性が存在する場合、リストの番号は降順であることを示します(…3、2、1)。reversed属性が省略されている場合、リストは昇順です(1、2、3、 …)。

<ol reversed>
<li></li>
<li></li>
</ol>
start="開始番号"

連番の最初の番号を有効な整数で指定します。

<ol>
<li></li>
<li></li>
<li></li>
</ol>

<ol start="4">
<li></li>
<li></li>
</ol>
type="リストマーカー"

type属性は、リストマーカーの種類をキーワードで指定します。属性が省略された場合またはキーワードのどれも一致しない場合はdecimalを表します。

値は1から3、3999から4001の例
decimal10進数の数値(1.、2.、3.、 … 3999.、4000.、4001.、…)
lower-alpha小文字のアルファベット(a.、b.、c.、 … ewu.、ewv.、eww.、…)
upper-alpha大文字のアルファベット(A.、B.、C.、 … EWU.、EWV.、EWW.、…)
lower-roman小文字のローマ数字(i.、ii.、iii.、 … mmmcmxcix.、i̅v̅.、i̅v̅i.、…)
upper-roman大文字のローマ数字(I.、II.、III.、 … MMMCMXCIX.、I̅V̅.、I̅V̅I.、…)
<ol type="lower-alpha">
<li></li>
<li></li>
</ol>
グローバル属性

accesskey, class, contenteditable, data-*, dir, hidden, id, lang, spellcheck, style, tabindex, title, translate

サンプル

<!DOCTYPE html>
<html lang="ja">
<head>
<meta charset="utf-8" />
<title>HTML5 › ol</title>
</head>
<body>
<h1>HTML5 › ol</h1>
<ol type="upper-alpha">
<li>HTML5のol要素のサンプルです。</li>
<li>リストマーカーには大文字のアルファベットを指定しています。</li>
</ol>
</body>
</html>