HTML5タグリファレンス
rp

投稿 | | カテゴリー タグリファレンス, HTML5
HTML5で追加

<rp>要素は、<ruby>要素をサポートしないブラウザで、<ruby>要素の漢字と<rt>要素のふりがなが隣り合わせで表示されるのを解消するために使用します(Ruby parentheses)。主に括弧などを使用します。<ruby>要素をサポートするブラウザでは何も表示されません。


カテゴリ
なし
配置場所
<ruby>要素の子要素として、<rt>要素の直前または直後に配置。
内容
フレージング・コンテンツ
属性
グローバル属性

accesskey, class, contenteditable, data-*, dir, hidden, id, lang, spellcheck, style, tabindex, title, translate

サンプル

<!DOCTYPE html>
<html lang="ja">
<head>
<meta charset="utf-8" />
<title>HTML5 › rp</title>
</head>
<body>
<h1>HTML5 › rp</h1>
<p>
ふりがなの「ルビ」は、英国での印刷で注記に用いられていたruby(ルビー)と呼ばれる5.5ポイント<ruby>活<rp>(</rp><rt>かつ</rt><rp>)</rp></ruby><ruby>字<rp>(</rp><rt>じ</rt><rp>)</rp></ruby>を、日本でふりがなに使用したことに由来します。
</p>
</body>
</html>