HTML5タグリファレンス
small

投稿 | | カテゴリー タグリファレンス, HTML5
HTML5で変更

<small>要素は、スモールプリント(細かい字で表示されることの多い内容)のようなサイドコメントを表します。スモールプリントは通常、免責事項や注意事項、法的規制または著作権などの表記を指します。<small>要素は、<em>要素による強調や<strong>要素の重要性を低下させません。強調または重要ではないようなテキストは、これらの要素でマークアップしないようにしてください。

<small>要素は、複数の段落やリスト、セクションの範囲には使用できません。主にテキストを対象としています。例えば箇条書きリストの各項目のマークアップには適しません。この場合の各項目のテキストは、スモールプリントではなく主な内容であるためです。

この例では、<small>要素は、消費税はホテルの部屋代に含まれていないことを示すために使用されています。

<dl>
<dt>シングルルーム</dt>
<dd>19,800円 <small>(朝食付、税別)</small></dd>
<dt>ダブルルーム</dt>
<dd>22,800円 <small>(朝食付、税別)</small></dd>
</dl>

この例では、<small>要素は、段落の内容のサイドコメントのために使用されています。

<p>定休日は日曜です<small>(翌月曜が祝日の場合は営業)</small>。</p>

次の例は、メインコンテンツから切り離された、複数の段落を持つサイドバーの中で、情報のソースを示すスモールプリントに使用されています。

<aside>
<h1>御食事処 サンプル</h1>
<p>和食と洋食、たくさんのお料理とお酒が自慢のお店です。</p>
<p>オススメは地元の食材を使った新鮮なお魚です。</p>
<p><small>お店の詳細は<a href="/about.html">店舗情報・アクセス</a>のページをご覧ください。</small></p>
</aside>

最後の例は、<small>要素が重要なスモールプリントであるとしてマークアップされています。

<p><strong><small>ご予約のキャンセルは前日までとさせていただきます。</small></strong></p>

カテゴリ
フロー・コンテンツ、フレージング・コンテンツ、パルパブル・コンテンツ
配置場所
フレージング・コンテンツが置ける場所。
内容
フレージング・コンテンツ
属性
グローバル属性

accesskey, class, contenteditable, data-*, dir, hidden, id, lang, spellcheck, style, tabindex, title, translate

サンプル

<!DOCTYPE html>
<html lang="ja">
<head>
<meta charset="utf-8" />
<title>HTML5 › small</title>
</head>
<body>
<h1>HTML5 › small</h1>
<p>和食と洋食、たくさんのお料理とお酒が自慢のお店です。</p>
<p>オススメは地元の食材を使った新鮮なお魚です。</p>
<p><small>お店の詳細は<a href="/about.html">店舗情報・アクセス</a>のページをご覧ください。</small></p>
</body>
</html>