InDesign
Mac OSX Yosemite で InDesign CS5.5のツールのショートカットに問題

投稿 | | カテゴリー InDesign, DTP, Mac
InDesign

Mac OSX Yosemite(10.10.5)上のInDesign CS5.5でツールの切り替えのキーボードショートカットが一切効かなくなる問題が発生。アドビのコミュニティフォーラムの内容で解決したのですが、自分用にメモしておきます。

Yosemiteにアップデート後のInDesign CS5.5のキーボードショートカット | Adobe Community
https://forums.adobe.com/thread/1617441

症状

InDesignでキーボードショートカットによるツールの切り替えが出来なくなる。というか、何を押してもA(ダイレクト選択ツール)になってしまう。

InDesign CS5.5 shortcut problem on Mac OSX Yosemite.

こうなると「編集」メニューから「キーボードショートカット」を呼び出してショートカット編集しようとしてキーを入力しても全てAになってしまう。

InDesign CS5.5 › キーボードショートカット

対策

「"キーボード"環境設定」で、入力ソースにU.S.を追加して、「日本語(ことえり)」の入力モードの「英字」のチェックを外す。

Mac OSX "キーボード"環境設定

Mac OSX "キーボード"環境設定

ちなみに当方では、以前にGoogleの日本語入力で問題が起きた時に「入力ソースをU.S.に切り替えて元に戻す」みたいなことで解消していた経緯があったので、U.S.は追加済みでした。なんとなくですが、入力ソースのU.S.ってのは追加しといた方がいいみたいです。


素直にCC(Creative Cloud)に上げたいところですが、お金ないんでもう少し粘らせて下さい。というより不満ないもんなぁ、不具合以外は。ちなみにMacOS Sierra でもこちらの記事によるとパッケージ版が動くみたいです。今度ヒマできたらチャレンジしたいです。

Amazon で Adobe Creative Cloud コンプリート オンラインコード版を探す