小節を改行する

投稿 | | カテゴリー Logic7で楽譜作成
小節は、スコアソング設定で、一段あたりの基本的な最大小節数を決められるが、レイアウトツールを使ってその都度動かすことも出来る。 レイアウトツールを使う 小節の移動には、スコアウィンドウのツールボックスにあるレイアウトツールを使う。改行したい小節を掴…

休符を細かく分割する

投稿 | | カテゴリー Logic7で楽譜作成
すでにある休符の分割は、自動か手動で入力されたかに関わらず可能。 休符を分割する時は、前の部分が自動で最適化される分、後ろから入れるほうが手間が少ない。 後ろから入れる 全休符を分割する例 休符を分割するには、分割したい休符…

音符をタイで分割する

投稿 | | カテゴリー Logic7で楽譜作成
連符の中やシンコペーションなど、音符をタイで分割したい時は音符の途中(分割したい箇所)に休符を入れる。 挿入する休符はどれでもいいが、小さいものの方が細かく分割する時は便利。 音符の途中に休符を入れる 全音符の二拍目の頭あたりに休符オブジェクトを…

ショートカット/キーコマンドを使う

投稿 | | カテゴリー Logic7で楽譜作成
ショートカットのキーは、各ウィンドウのメニューにコマンドが記載されている。 面倒なスコアウィンドウでのオブジェクトの入力など、初期設定でキーが割り当てられていないものはキーコマンドを使って登録する。 キーコマンドを使う キーコマンドウ…

指番号を入れる

投稿 | | カテゴリー Logic7で楽譜作成
Logicの楽譜に指番号入力のための専用のツールは存在しないので、少し手間はかかるがテキストデータとして入力する。 歌詞入力を利用する Logicの歌詞入力では、音符に添えるようにテキストを打つことができる。この機能を利用して、あたかも指番号のよう…

歌詞を入れる

投稿 | | カテゴリー Logic7で楽譜作成
Logicでは、楽譜の音符に添える形で歌詞を入力する。テキストツールのオブジェクト“LYRIC”を目的の音符までドラッグ。 通常のテキスト同様、配置やスタイルの調整ができるので、歌詞専用のテキストスタイルを登録しておくと便利。 歌詞はテキストツールを使って入力する。 …

不完全小節をつくる

投稿 | | カテゴリー Logic7で楽譜作成
アウフタクト(弱起)で始まる曲では、不完全小節で改行したり繰り返しマークが付く事がある。 Logicで表記するには、リージョンを分割し、レイアウトツールで五線をドラッグして改行させる。 不完全小節はリージョンを分割する 1小節目の前の…

楽譜の内容を複製する

投稿 | | カテゴリー Logic7で楽譜作成
リージョン単位でのコピーはアレンジウィンドウで行うと楽。 スコアウィンドウ上で、複数の記号や音符をまとめてコピー・ペーストするときはマルチペーストを使う。 アレンジウィンドウでリージョンをコピー・ペースト ある程度ひとまとまりにな…

休符を混ぜた連符をつくる

投稿 | | カテゴリー Logic7で楽譜作成
Logicで連符を作る時は、連符数と音符の数が一致しないといけない。 クオンタイズをかけなおしたり音符の間に休符が混じっていると連符がうまく表記されなかったり、手動で連符にしてもダイアログが出て変更できない時がある。 こういった場合は連符数と音符・休符のつじつまが合うように、音価に見合った休…

休符を移動する

投稿 | | カテゴリー Logic7で楽譜作成
Logicでは、スコアウィンドウに自動で配置されている休符は編集ができないので、編集するには自前で用意する。 スコアウィンドウでオブジェクトとしてパーツボックスなどからドラッグして入力する。自動で休符が入っている箇所でも上から新しく挿入しなおすことができる。 自前…