タグ「編集・効率化」の付いた記事

MacでWindows向けに圧縮する

業務でMacを使っている知り合いの方から PC向けにZIP圧縮したファイル送ったら「解凍しても開けないとか名前がおかしい」とか言われるっス! というご相談を受けました。 Macのファイル群には、フォルダやデスクトップにある … 続きを読む

“展開できません”のエラーが出て解凍できない場合の対処法

Mac OS(OSX)で、圧縮されたZIPファイルがダブルクリックで解凍できない場合の対処法です。StuffIt Expanderなど他の解凍ソフトを試してみるとうまくいくことがあります。 Mac OSでは、ZIPファイルの圧縮・解凍は標準で … 続きを読む

Mac OSの「サービス」メニューからgzip圧縮できるようにする

Mac OS(OSX)で、ファイルを選択した時の右クリック(コンテキストメニュー)の「サービス」で、gzip圧縮できるようにする覚え書き。Automaterを使います。 サイト制作での速度改善や転送量抑制など、サイトの最適化のためにCSSやJSのgzip圧縮する … 続きを読む

Mac OSの「サービス」メニューからシンボリックリンクを作れるようにする

Mac OS(OSX)で、ファイルを選択した時の右クリック(コンテキストメニュー)の「サービス」で、ファイルやフォルダのシンボリックリンクを作れるようにする覚え書き。Automaterを使います。 シンボリックリンクとは、別名のファイルからオリジナルのファイルや … 続きを読む

メディアの WP Media Category Management カテゴリーを取得する

WordPressのメディアをカテゴリー分けできるプラグインWP Media Category Managementを使って各メディアに設定したカテゴリーを取得する覚え書きです。 WP Media Category Management — WordPress プラ … 続きを読む

ショートカット/キーコマンドを使う

ショートカットのキーは、各ウィンドウのメニューにコマンドが記載されている。面倒なスコアウィンドウでのオブジェクトの入力など、初期設定でキーが割り当てられていないものはキーコマンドを使って登録する。 キーコマンドを使う キーコマン … 続きを読む

楽譜の内容を複製する

リージョン単位でのコピーはアレンジウィンドウで行うと楽。スコアウィンドウ上で、複数の記号や音符をまとめてコピー・ペーストするときはマルチペーストを使う。 アレンジウィンドウでリージョンをコピー・ペースト ある程度ひとまとまり … 続きを読む

MIDIデータを複数選択する(トランスフォーマー)

スコアウィンドウでの作業に限らず、MIDIデータを複数選択するのにいちいち1コ1コ選ぶのは大変なので、ある程度まとまった数のイベントを操作する場合はトランスフォーマーという機能を使う。トランスフォーマーは「メニュー › ウィンドウ › トランスフォーマー(shift+command+X)」で開く … 続きを読む